« イーストコーストの風景 | トップページ | 「リボンの騎士」オープニングテーマ »

2015年12月28日 (月)

決意 2015.12.28.

12月26日、所属している楽団の2015年最後の練習を終え
ました。

自分でも進歩のあった1年だったとは思っています。
しかし、思い描く演奏にはまだ遠く…と強く認識しました。
過去、この思いからプレーヤーとして努力をあきらめてしま
ったことを記憶しています


でも、もうあきらめることはありません。既にこの年齢になっ
て何言ってんだという感じもありますが、それでも努力を止
めることはもう絶対にしません。まだできることがある。

もう一段化けてやろうと決意を新たにしました。
音楽を楽しみ尽くしてやる- そんな思いで挑んでいきたい
と思います。
頑張れ、俺!


♪♪♪

この1年間で2本のTromboneを新調しました。その楽器たちに挑む気持ちを奮い立たせてくれた至言を、自分の永遠の備忘としてここに再掲します。
これからも愛するスターリングシルバーの楽器たちとともに、努力を続けていこうと思います。

「よく新品は鳴りが悪いからffで無理やり吹き込むとか、牛乳やオイルを通すとかいう伝説があります。結論から言うと、吹きこみ、音抜きは必要ありません。たしかに楽器は新品の状態は鳴りが重く、倍音も少ないのですが、使っている音に反応してだんだん鳴りが良くなります。高い音ばかり吹く人は高い音が、低い音ばかり吹く人は低い音、大きな音は…というように、楽器は奏者が練習によって育っていくように育ちます。素直に大きく育つためには急がないで広い音域と広いダイナミクス、様々のパターンを吹いて下さい。そうすれば、奏者と楽器が一体となって育っていくでしょう。」
              -萩谷 克己 @TKWOホームページQ&A旧版より

|

« イーストコーストの風景 | トップページ | 「リボンの騎士」オープニングテーマ »

コメント

大晦日いかがお過ごしでしょうか。音楽に限らず、年を重ねてなお何かに情熱を持ち続けられるのは、大変ではありますが本当に幸せなことだと私も近年思うようになりました。

そんな私ですが、諸事情あって今年度末(3月)をもって、しばらく演奏活動から離れることになりました。決して音楽への情熱が冷めたわけでも健康面で問題があるわけでもありませんが、今後年を重ねて老いても末長く音楽を続けていくために敢えて、今は楽器から離れることにしました(あくまで「演奏」から離れるだけで、「聴く」のはずっと続けるつもりです)。とりあえずは3月までの本番3件(吹奏楽x1,オケx2)に全力を傾注します。

再び楽器を手にできるのが果たして何年後になるか分かりませんが、その時にもし機会がありましたらまた、音源堂さまとご一緒に演奏できたらなと思っています。

どうかよいお年をお迎えくださいませ♪

投稿: HARA-P | 2015年12月31日 (木) 14時40分

HARA-Pさん、コメントを有難うございます。そうですか、一旦離れられるのですね…。でもどうかその間もこちらにはぜひ来てくださいね。でないと、また一緒に演れる機会をずっと逃してしまいそうなので…。
その日を楽しみに、私は絶対レベルアップしておきますから。宜しくお願いします。

今日は朝9:00からいつもの公園で吹き納めしてきました。いつものように基礎練習を丹念に。今年は自分でもよく練習したと思います。新年からまた気持ちも新たに、更に自分に厳しくするつもりです。頑張りますよー。

それではよいお年を!!


投稿: 音源堂 | 2015年12月31日 (木) 17時34分

謹賀新年

今年もよろしくお願いします

さて、昨年の話題です
① W Revelli氏のパンフレット
大学時代の雑誌の中から、レベリ氏の顔写真が入ったパンフレットが出てきた。米国高校選抜吹奏楽団 来日記念コンサートのチラシでした。この時の指揮者がレベリ氏だった。知らなかった・・・コンサートには行った。ミシガン大学のLPを買ったのは就職してからだった。
② Heritage of J. P. SousaのCD
LPがオークションででていた。CDも発売されていた。
CD 2枚組X9セットの内容です
自衛隊の全集はTさんが出来上がったばかりのCDをMBさんで掛けてくれたので聞いて全部購入したが、TさんのCDほど音質はよくなかった。この米国海兵隊による演奏は、納得できる演奏と録音でSousaはこれで打ち止めという感じです

投稿: bandlover | 2016年1月 2日 (土) 17時37分

bandloverさん、こちらこそ今年も宜しくお願い申し上げます!今回も大変興味深いコメントを頂戴し有難うございます。m(_ _)m
懐かしい資料との再会、素晴らしい音源との出会い、良いですねー。私もまた音源探求し、頑張って出稿したいと思っております。重ねて今後とも宜しくお願い致します!

投稿: 音源堂 | 2016年1月 2日 (土) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181124/62954552

この記事へのトラックバック一覧です: 決意 2015.12.28.:

« イーストコーストの風景 | トップページ | 「リボンの騎士」オープニングテーマ »