« 祈り  佐村河内 守 (新垣 隆) | トップページ | 風  紋 »

2014年8月26日 (火)

ファンファーレ、コラールとフーガ

本稿は「橋本音源堂」HPへ移行しました。
内容も改訂/up dateしてありますので、下記リンクよりお越し下さい。

橋本音源堂HP:ファンファーレ、コラールとフーガ

|

« 祈り  佐村河内 守 (新垣 隆) | トップページ | 風  紋 »

コメント

こんばんは。
ジョヴァンニーニの曲で個人的に一番好きなのは
「アメリカン・シナリオ」ですかねぇ。。。

アメリカ西部のおおらかな雰囲気の曲で、BGMとして聴いてました。

中2のときに県大会のB部門で最優秀県代表になった学校が演奏したんですが、はっきり言ってA部門に出てきても県代表になれるぐらいの名演でした。

ウチはA部門で県代表に選ばれたんですが、同じ部門じゃなくて本当に助かりましたw

もちろんその中学校の演奏した曲が入っているレコードは即購入。今でも持ってます^^

投稿: なおりパパ | 2014年8月27日 (水) 20時04分

なおりパパさん、コメントを有難うございます。「アメリカン・シナリオ」も結構演奏されている曲のようですね。いずれにしてもジョヴァンニーニの再評価に向け、未録音楽曲の優れた音源を心待ちにするばかりです!

投稿: 音源堂 | 2014年8月27日 (水) 20時33分

本当にGiovanniniの作品集とか、どこかの意欲的なプロのバンドが取り組んでくれないものでしょうかね。アルメニアン...はあんなに録音してるのに。
こちらの記事を見て懐かしくなり音源を探してみましたがもう全然手に入りませんしね。

個人的には、有名曲を含まないNelhybel作品集なんかはニーズがあると思うんですがどうなんでしょう。今の吹奏楽って、新曲を黙々と消費してるだけって気がします。

投稿: Shigenori | 2014年11月 9日 (日) 14時14分

Shigenoriさん、ようこそお越し下さいました。
本Blogで伝えたいことの一つが、名作・名匠の再評価です。ジョヴァンニーニやネリベルの他にも、ウイリアムズやチャンス、ジェイガーやマクベスでさえ充分とはいえません。ワルタースやモリセイなんかも一度ちゃんと「並べて」みてはどうかと思っています。邦人作品だって、プロによる未録音の名作が多く残っております。
新作も「良いものは良い」の精神で採り上げて参りますが、私自身近時の吹奏楽作品は評価しかねるものが多いのが実情ですので、必然的に過去の名作を採り上げることが多くなってしまうのです。
それと- 最近はプロの演奏ですら幼稚さ?懐のなさ?含蓄のなさ?突き詰めのなさ?表現の乏しさ?を感じてゲンナリすることが多くなってきました。
「いい曲を、いい演奏で」
ぜひ提供してほしいものですね。

投稿: 音源堂 | 2014年11月 9日 (日) 21時02分

Fanfare, Chorale and Fugue
この曲を中学生の時に練習しました。すでに38年前でしょうか。。。なぜか思い出す楽曲です。あの不思議な響きは当時の私の記憶に残っています。
すでに楽譜は絶版となっていますし、音源もほとんどありません。もしもこの楽譜があるようでしたら演奏してみたいものです。 
懐かしいこの曲を調べて当時のことを思い出してました。
ありがとうございました

投稿: masayuki E | 2017年8月25日 (金) 23時13分

masayuki Eさん、コメントを有難うございます。
こうした名曲の再評価・再出版はぜひ望みたいところですよね。「ファンファーレ、コラールとフーガ」の譜面は東京の民音音楽博物館に所蔵されております。地理的に可能であれば利用をご検討されては如何でしょうか。

投稿: 音源堂 | 2017年8月27日 (日) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファンファーレ、コラールとフーガ:

« 祈り  佐村河内 守 (新垣 隆) | トップページ | 風  紋 »