« 2008.1.20. 定期演奏会終了 | トップページ | 朝鮮民謡の主題による変奏曲 »

2008年1月27日 (日)

お宝音源入手! (2008.1.27.)

長い間探していた音源を遂に入手!昔持っていたのですが、失くしてしまって入手を渇望していたモノ(LPレコード)です。

Vol2武蔵野音大WE Vol.2 【1982年】
現在でも序曲ヘ長調(E.N.メユール)の唯一の音源であり、発売当時は交響曲第2番(チャンス)やアンティフォナーレ(ネリベル)、・・・そしてどこにも山の姿はない(シュワントナー)といった名曲たちの唯一の音源でもありました。

Vol3武蔵野音大WE Vol.3 【1983年】
現在でもスターフライト序曲(R.ミッチェル)の音源として大変貴重なもの。名演と言うには課題も残る演奏ですが、この曲の持ち味を生かした快速さは捨て難い。(近年発売されたBCLの録音では、それは伝わって来ないでしょう。)呪文と踊り(チャンス)も非常に適切なテンポ設定の演奏です。

ネットオークションで落札、到着したのが(失敗に終わった例の)定期演奏会の夜だったので、喜びも半分になってしまいましたが、私にとっては本来”狂喜乱舞”ものの出来事でした。今、しみじみウレシイ!

♪♪♪

これであと1枚、「オリジナル名曲集 II /山田 一雄cond. 東京吹奏楽団(キングレコード)」のみ。チェルシー組曲(R.ティルマン)の貴重な音源なのです。これで欲しい吹奏楽の国内盤音源は全て揃います・・・。
あと、敢えて言えば「スター・ウォーズ~スクリーン・マーチ・スペクタキュラー/ダブルパワー・ブラス・オーケストラ(これもキングレコード)」くらいですかね。

一方、海外盤にはまだ欲しいものがたくさんあります!
特にミシガン大学の”The Revelli Years”は喉から手が出るほど。イサカ大学の演奏はCD化もされつつありますが、このミシガン大の音源もCD化→発売を検討して欲しいものです。

|

« 2008.1.20. 定期演奏会終了 | トップページ | 朝鮮民謡の主題による変奏曲 »

コメント

武蔵野音大LP懐かしいです。
楽器始めて間もない中学の吹奏楽部時代に、先輩たちが取り組んでいた自由曲が交響曲第二番でした。当然、参考音源はこれ(のはず)。アンティフォナーレは自分がコンクールに出られるようになってから、出番一つ前の学校がやっていたのを舞台袖で聴いて衝撃を受け、部のレコード探して見つけ出したのがやはりこのLPでした。
その後、CDになっていたら是非欲しいと思っていたのですが、これはLPのままだったんですね。
思い入れの音源入手、おめでとうございます!

投稿: くっしぃ@サウジ | 2008年1月29日 (火) 03時47分

くっしぃ殿、有難うございます。
足掛け何年でしょうか。探しに探していた音源ですが、突然ネットオークションに現れたのを発見し、首尾よく入手できました。
今は、我が家にあるアナログレコードプレイヤーはエラくショボいので、どうしようかと思案中です。
LPのCD-Rコンバートサービスは結構な値段ですし・・・。

でも、今回貴重な音源が入手できたことは本当にうれしかったです!

投稿: 音源堂 | 2008年1月29日 (火) 11時15分

はじめまして。

武蔵野音大WE Vol.3のユーフォニアム担当は、あの常総の本図先生だったと思います。

いえ、それだけなのですが(笑)。

投稿: HIDEっち | 2009年6月11日 (木) 16時24分

拙Blogにようこそお越し下さいました、有難うございます。
武蔵野音大WEのメンバー表、特にLP時代のを見ますと見覚えのあるお名前があちこちに。^^)…結構いらっしゃいますよね。

投稿: 音源堂 | 2009年6月11日 (木) 16時45分

ちなみに、私の中学の先生はVol.1でテューバ担当でした。ロリの歌のテューバの頭打ちになると、「これは俺一本だけだ」と、ヴォリュームを上げて聴かせてくれました。

Vol.3 のフルート担当は、前の楽団の指揮者でした。

この当時の面子、本当にすごいですね。全国放送で毎週ソロを吹いていた方や、今や全国大会に引っ張っていく指導者さんも多いですね。

なお、Vol.1のアルメニアンダンスPART I は、イルマウィンドなのですが、この時の2年生ホルン軍団がバカウマで、進級した3年の時にウインドアンサンブルで PART II を録音したとのこと。それで、どちらもホルンがバカウマ、とのことでした。

まさにお宝音源です。ご存じかと思いますが、Vol.0(自主製作)というべきものもあるんですよね…

投稿: HIDEっち | 2009年6月12日 (金) 01時13分

>Vol.0
いやー私が所有しておりますのは「武蔵野音大WE1977Live」でして、これがVol.0にあたるのかは存じません。どんな曲が入っているんでしょうかね。

思えば、現在私が所属しているバンドの常任指揮者もこちらの音大出身です。尤も、ご年齢はもっと遥かに上でいらっしゃいますが…^^;)

投稿: 音源堂 | 2009年6月12日 (金) 10時51分

これがなんと「アルメニアンダンスI II」が収録されているのでした(他は忘れました)。先生まだ持ってるかなぁ。

投稿: HIDEっち | 2009年6月12日 (金) 15時20分

そうでしたか。いつか巡り会いたいものです。

投稿: 音源堂 | 2009年6月12日 (金) 17時18分

武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル
1976 & 1977 Live は私が録音しました!
演奏もしてました。
1976年のLPは私が勝手に作ったもので当時大学非公認でした。200枚のみのプレスでした。

投稿: 横ヤン | 2012年3月16日 (金) 03時07分

コメントを有難うございます。当初は「私製盤」だったのですね。

投稿: 音源堂 | 2012年3月17日 (土) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181124/17859924

この記事へのトラックバック一覧です: お宝音源入手! (2008.1.27.):

« 2008.1.20. 定期演奏会終了 | トップページ | 朝鮮民謡の主題による変奏曲 »