« ハリソンの夢 | トップページ | お宝音源入手! (2008.1.27.) »

2008年1月22日 (火)

2008.1.20. 定期演奏会終了

「みんな音楽が好きで集まったんでしょ。そんなみなさんの、自分のバンドなんだから、もっと楽しみましょうや。もっと練習して、いい音楽をやりましょうよ。」
「聴きにきてくれるお客さんがいる以上、精一杯いい音楽になるように、楽しんでもらえるように努力するのが、演奏者としての最低限のモラルだよ。」


返す言葉もない。

終演後の打ち上げにて常任指揮者S先生から、これまでで一番厳しいコメント。楽団全体に、そして私個人についても、そもそも演奏活動するということの”原点”が欠けている。そういう核心を突いた、厳しい指摘である。

それほどまでに、今回の出来は酷かった。練習したか、努力したかということは、いつでも結果に如実に現れる。本番間際になって漸く懸命にやったが、ダメだった。さまざまな意味で衰えもあり、間に合わなかった。
何より、アマチュアとはいえ守るべき「演奏者としてのモラル」が守れていたのか?と自問すると、恥ずかしい。自分のことが、火の出るように恥ずかしい。

▼▼▼

果たして、もう一度納得のいく演奏ができるだろうか。そのために、衰えた自分はかなりの努力を要する状態になっている。
何より、そのための努力にもう一度自分を向かわせることができるだろうか-。確信がない。
こんな風にして、ヒトは「辞めどき」というものを意識するのか・・・。

▼▼▼

定期演奏会が終わってから、ずっとそんなことを考えていたが、ふと今の楽団に入団した時のことを想い出した。
前の楽団で傷ついた私は、ここで救われた。”女で受けた傷心は、女でしか癒せない”のと同様、演奏活動の中で受けた傷心は演奏活動でしか癒せない。
S先生と今の楽団はそんな私を受容れ、癒してくれたのだった。

・・・もう一度、頑張ってみるかな。

|

« ハリソンの夢 | トップページ | お宝音源入手! (2008.1.27.) »

コメント

寒い中、お疲れ様でした。
こちらも日常生活復帰です。
当日はCBのレッスンとかぶってしまい、結局、レッスンを優先させてしまいました。
アマチュアで入場無料とは言え、お客さんに来て聴いてもらう以上は、どうしても「演奏者としてのモラル」が問題となりますね。
僕のCBも早く聴かせられるレベルになるよう精進したいと思います。

投稿: くっしぃ@サウジ | 2008年1月25日 (金) 22時35分

初めまして、蘭と言います。
私は中学の部活でトロンボーンパートを担当しています。
大好きなのですが、何分知識が少なくて…
此処では色々な知識?というより興味深い物がたくさんあって、面白いです。
定期演奏会ですか…
三月に部でも企画されていますが、みんなのやる気があるとは思えません。今から練習しなければと思うのですが、勉強との両立が上手く出来ないですね。しかし、「演奏者としてのモラル」は幾ら私でも理解できます。
私も練習して、頑張って行かなくては…

投稿: 藍 | 2008年1月26日 (土) 19時23分

くっしぃ殿
そうか、今はもうサウジですか。
今回に限りましては、演奏を聴かれないでホッとしています。悪夢の翌週=今日の練習さえも参加者少なく・・・。でも、他人のことはもういいです。私は「もう一度頑張る」を実現します。

投稿: 音源堂 | 2008年1月27日 (日) 01時14分

蘭(藍)さん
ようこそいらっしゃいました。結局のところ、練習は裏切りません。やったらやっただけのことはあると思います。お互いに「演奏者のモラル」を守れるよう頑張りましょう。それが自分の矜持だと思っております。

本当にお若い蘭(藍)さんには、これから素敵な音楽との出遭いがたくさんあると思います。拙ブログがそのきっかけになれば幸いです。またぜひお越し下さいね!

投稿: 音源堂 | 2008年1月27日 (日) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181124/17782446

この記事へのトラックバック一覧です: 2008.1.20. 定期演奏会終了:

« ハリソンの夢 | トップページ | お宝音源入手! (2008.1.27.) »