トップページ | 吹奏楽の魔術師 2005.4.6. »

2006年6月13日 (火)

我が愛機

Ipod私の音楽生活を支える現在の主力装備、iPod(40GB)とSHUREのインナーイヤーイヤフォンE3Cです。
iPodは最初「容量大きめに」と思い20GBのものを購入したのですが、あっという間に足りなくなってしまい、40GBに買い換えました。さすがにもう充分!・・・と思いきや、いい気になって曲を追加していったら、既に厳しくなってきてしまいました。1年後までには60GB(発売になれば80GB)へ買い換えることになるのはほぼ確実な状況です。
iTunesの使い勝手もよく、音質も満足できるようになっていますので、通勤時間と深夜にしか音楽が聴けない今の私の生活において、iPodはもう欠かせません。
「久々にあの曲聴きたいなあ」がすぐさま実現できるのは本当に快感!ですよ。

そして先月、ヘッドフォンも大幅にグレードアップ。ヴォリュームをさほど上げずとも弱奏部分も充分に聴こえ、また電車内等で他人の迷惑になる音モレも発生しないインナーイヤー型のSHURE/E3Cを購入しました。決して安くはありませんでしたが、自然な音でまた遮音性も高く充分満足しています。
(しかしこのE3Cのさらに2.5倍の価格の上位機種=E5Cってどんなんなんだろう?これも1年後くらいまでには買ってしまいそうな自分が怖いです。「音楽極道」の私ですが、限度は必要だなと危険を感じてます。)

道路を歩きながらE3Cで聴いていると「自分の足音が体内に響いてしまってウルサイ」「近づいてくるクルマの音も聞こえずやや危険」という問題は発生するのですが、それでもインナーイヤー型ヘッドフォンはオススメです。

装備充実で、私は今日も音楽にどっぷり浸かっています。

☆☆☆

2005年12月に「60GB」へグレードアップ!今度は大きな液晶画面で動画もイケます。ちょこっと苦労しましたが東京佼成WOの演奏を取り込んで・・・画面は小さいですが解像度はなかなかのもの。満足、満足!
(2006.5.9.)

|

トップページ | 吹奏楽の魔術師 2005.4.6. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181124/10508600

この記事へのトラックバック一覧です: 我が愛機:

トップページ | 吹奏楽の魔術師 2005.4.6. »