« トッカータとフーガ ニ短調 | トップページ | マスク »

2006年6月13日 (火)

吹奏楽のためのカプリス

PhotoCaprice for Band
保科 洋
(Hiroshi Hoshina 1936-)






名匠・保科 洋1974年作曲の名作。以前、大阪市音楽団が「保科 洋作品集」を出すと聞いて小躍りしたのもつかの間、この「カプリス」や「交響的断章」、「カンティレーナ」は収録されないと知って落胆したものだ。保科作品の中で私はこの「カプリス」が一番好きだから・・・。

♪♪♪

急-緩-急-コーダと構成こそオーソドックスだが、日本人的な、非常に内省的な作品で深みがある。
曲は不安げで煽情的な木管楽器のフレーズに始まり、さまざまな楽器の音色とリズムが掛け合いながら発展しグランド・マーチ風の楽想となるのだが、この部分でも低音と打楽器はまた別のビートを提示するなど単純なものではなく、これによって緊張感を継続していく。

ホルンとサックスが歌いだす3拍子の中間部は憂いを帯びた美しい旋律。そのメランコリックに染まったムードは、突如不安げなモチーフが繰り返し現れかき乱され、緊張感とともに再現部へ。
コーダでさらにダイナミクスと激しさを増したかと思うと突然のポーズ!シリアスなエンディングだ。

この曲の魅力は何と言っても中間部の旋律。
懐かしさ、憂鬱さ、遠さ、過ぎ去った記憶、小雨の匂い、セピア色の映像・・・さまざまな表情を見せとても奥行きのある旋律ゆえに、深く心に残る。
曲名「カプリス」とは対照的にシリアスで内省的な音楽なのが面白い。シリアスであることが、却って愉快で気紛れに感じられるという自嘲的な意味なのか・・・。

♪♪♪

さて音源だが、この曲を委嘱したヤマハ浜松が1975年の全日本吹奏楽コンクールで演奏したものの録音(画像参照)を除いては市販されていない。このヤマハ浜松の演奏もテンションの高い好演ではある。

「2005年改訂版」の演奏がNHK-FM”今日は一日吹奏楽三昧”(2007.3.21.)にてオン・エアーされるなど、再評価の動き。”決定盤”録音が待望されるとともに、楽譜も入手しやすい形になることが望まれる。

( Revised on 2008.3.15. )

|

« トッカータとフーガ ニ短調 | トップページ | マスク »

コメント

今日、CAFUAのCDが届いたので早速、聴いてみました。この曲は80年代前半に「ブラスの響き」で駒澤大学の番組収録のライブ演奏で聴いてからすっかりファンになりました。後にヤマハ浜松のコンクール盤も聴きましたが、あまり印象に残っていません。この海上自衛隊の演奏は中間部のゆったりとした部分も美しく、心に染みてくるような感じで、懐かしく良かったです。保科さんらしい、作品の良さが出ていました。ただ、前後の部分はもう少しアップテンポの方が、中間部との対比が出て、もっと良かったのでは?と思います。このシリーズの性格上、ある程度抑制的で、安全運転的なのは仕方ないのかもしれませんが…。
ちなみにこの演奏は原典版なのでしょうかね?
いずれにしても大好きな一曲です。本当に懐かしかった。

投稿: ブラバンKISS | 2013年3月29日 (金) 21時20分

ブラバンKISSさん、しばらくです!コメントを有難うございます。
この「カプリス」は本当に大好きな曲で、もっと演奏されてほしい、ずっと演奏されてほしいと思います。現在レンタル譜となっていることが、それを妨げている気もするのですが…。私にとっては譜面を手元において置きたいのに叶わない作品の一つです。

演奏にあたっては三部形式のそれぞれの部分が”分離”してしまわないように仕上げるのが本当に難しい曲だなぁと思います。鋭い感性と抒情的な歌心を併せ持つ、決定的演奏をぜひ聴きたいですね。

投稿: 音源堂 | 2013年3月30日 (土) 10時00分

吹奏楽のためのカプリスですが、youtubeに海上自衛隊東京音楽隊の演奏によるものがアップされています。保科作品は中学の時から約40年親しんできました。とにかく大好きです。
http://www.youtube.com/watch?v=iE5t9Hdda_0

投稿: wakky | 2013年12月 5日 (木) 12時31分

wakkyさん、コメントを有難うございます。
ご指摘の音源は今年リリースされた”CAFUAセレクション2013”に収録の演奏と存じます。久しぶりの新録音(2005年改訂版ですが)に心躍り私もすぐさま購入しました。
年明け(2014年1月)には金聖響&東京佼成WOのLive盤がリリースされ、また新たな録音と接することができそうです。

大好きなこの曲のスコアと決定的名演の録音を手に入れることは、私の夢の一つです。

投稿: 音源堂 | 2013年12月 5日 (木) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181124/10508680

この記事へのトラックバック一覧です: 吹奏楽のためのカプリス:

« トッカータとフーガ ニ短調 | トップページ | マスク »