« ローマの休日×リボンの騎士 2018.3.28. | トップページ

2018年6月10日 (日)

”コーヒーの愉しみ”グレードアップ 2018.6.10.

P1000530元々、大のコーヒー好きです。子供の頃からあの香りがとにかく好きでしたが、コーヒーを飲まない家庭で育ったのに不思議なものです。

大学進学とともに上京した途端、存分にコーヒーを愉しむようになりました。先輩からコーヒーメーカーを譲り受けてからというものは、それこそ部屋にいる間はコーヒーを絶やすことなく…。学生時代住んでいた国立(くにたち)には当時からCOFFIAという名店があり、そこで豆を買い愛飲してましたし、その頃の国立には(独立系の)喫茶店が多くあったので、そうした店でもコーヒーを愉しんでいました。中でも「カフェ・ダン・ラ・シャンブレット」の”楡ブレンド”が大好きでした。もう随分前にこのお店は無くなってしまったけれど、忘れられない味ですね。

Coleman_170_8028野外でもコーヒーを愉しみたいからと購入したパーコレーター(Coleman)は、普段でも使っています。冬場は保温ポットにコーヒーを淹れてオフィスに持参しているのですが、そんなときに熱々の出来上がりとなるパーコレーターは重宝です。挽いた豆を入れるバスケットにペーパーフィルターをセットすることで弱点を極小化して淹れれば、パーコレーターも全然悪くないですよ♪

♪♪♪

実は本年(2018年)2月の終わりから、飲酒をコントロールしています。
家で独り呑む時も酩酊するまでアルコールを欲し、口にしない日はなく…昼間から可能な限り必ずアルコールを求めるなど明らかに依存的でありましたし、一方で昔ほど酒に強くはなくなっており…。
本当に心せねば、と思わざるを得ない事態もありました。
不眠の症状も見られる中、睡眠の質を悪化させる飲酒はコントロールすべきと医師にも指摘されましたし。そのため、飲酒機会/量ともに抑制しているわけです。

Photoこうなると、元々大好きだったコーヒーを愉しむ方に大きく傾きます。
HARIOの専用ケトルやドリッパー、デキャンタを整備し、遂には永年「いつかは買おう!」と思い続けていたカッティングタイプ(=業務用と同じ)のコーヒーミル「カリタ ナイスカットG #61101」も導入してしまいました!
(カッティングタイプのミルが必須という話は、従前より複数のコーヒー専門家から聞いていました。)

P9040021コーヒー豆については2010年に出会って以来Master'sの素晴らしく美味い豆を愛飲させていただいてます。
ここの豆は私にとって最高で、もはやかけがえのないものです。この素晴らしいコーヒー豆を存分に楽しめる装備も揃ったので、まさに”充実のコーヒーライフ”実現となりました♪

暑い季節を迎えアイスコーヒーも愉しんでいますが、挽きたてのMaster's VOGUEブレンドで淹れたコーヒーはアイスも絶品!なのです☆

これで飲酒コントロールも何とか続けられるというものです

|

« ローマの休日×リボンの騎士 2018.3.28. | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181124/66814412

この記事へのトラックバック一覧です: ”コーヒーの愉しみ”グレードアップ 2018.6.10.:

« ローマの休日×リボンの騎士 2018.3.28. | トップページ