« 焼肉問屋 バンバン -東京美味探訪(2008.7.19.) | トップページ | テナガエビと野菜のオイスターソース炒め 2008.7.27. »

2008年7月26日 (土)

2008.7.26. 江戸川の名ポイント、国府台テトラでテナガエビ

P1020225
120080726場所:江戸川/国府台テトラ
天候:曇のち晴 潮汐:小潮(市川)
実釣:6:00-11:00

釣果:テナガエビ×55
(最大 :22cm、リリース27尾)
外道:小ウナギ×1、ダボハゼ×2

遂に江戸川随一の一級ポイント、国府台テトラでテナガエビ釣りの竿を出すことができた。うれしい!
どうしても早く釣り始めたくて、普通では間に合わない京成線始発電車に間に合うよう、頑張ってみた。普通とは違う努力をしないと、楽しい目には遭えない気がして・・・。もちろん、今週も青童師匠とご一緒させていただいている。

電車の窓からポイントを望むと、水位が下がっている。「水門は開いてる!」まずは一安心だ。水門が開き水が動かないと、テナガはさっぱり喰ってくれないからである。

P1020223テトラ帯に入り、早速実釣開始!浅めと深めの両睨みで始める。江戸川は、思いもよらないところに大型テナガが潜んでいることもあるから。・・・と、浅めのポイントに入れた竿にヒット、スリムだが20cmのテナガをいきなりゲットした!幸先が良い。今日は全般に浅めの方が良かったと思う。

しかし、「大型狙い」の観点からは苦戦。全く飽きない程度には釣れるのだが、メスを含めた小型が多い!結局、釣上げたテナガの半数をリリースすることになってしまった・・・。
P1020224ウェイクボードや水上バイクの往来は本当に多いが、外道は少なくそれが救い。ただ、小ウナギ(左画像)には閉口。どうすることもできず、仕掛けを切ってお引取りいただく。

♪♪♪


P1020226一度だけ、まさに「雑巾」の瞬間があった。テトラとテトラのスリットに入れた仕掛けをキキ合わせてみると、ずるぅーっとした、ただ重いあの感じ・・・。もしや、と思い、慎重に上げていくと水面で大暴れされたが、無事ゲット!本日最大の22cm(左画像上)である。
このクラスをもっと釣りたかったが、結局20cm以上は2尾止まり。

P1020227かなりの数をリリースしたとはいえ、師匠の分もいただいたので、今日は「大漁」である。型は今一つ満足行かないものであったが、初めてのポイントで、まずまず健闘できたのではないかと思う。これまでご指導いただいた青童師匠と、江戸川情報をいつもヴィヴィッドに教えてくださるToshiさんのブログのお陰である。改めて御礼申し上げたい。
m(_ _)m

♪♪♪

次回、今シーズン最後のつもりでもう一度「大型狙い」!頑張りたい。

|

« 焼肉問屋 バンバン -東京美味探訪(2008.7.19.) | トップページ | テナガエビと野菜のオイスターソース炒め 2008.7.27. »

コメント

こんばんは。国府台でのテナガ釣行、おめでとうございます。3日後くらいにはテナガエビフライですか?
大型連発とはいかなかったようですが大漁ですね。水門が開いているのと閉まっているのとでは、これほど差が出るものかと思いました。
私は来週で多分最終戦になりますが、もう一度国府台に行ってきます。音源堂さんの釣果を見て活性が上がりました!

投稿: Taka | 2008年7月27日 (日) 00時12分

音源堂さん、こんばんは。
国府台テトラも終盤に入り、まだ、抱卵メスも結構いるので、ビッグアームの期待大ですネ。ただ、ポイントによって、かなりサイズにバラつきがあるようで、こまめにいろいろなポイントに仕掛けを入れるしかないですネ。随分、ブラックバスが入って来ているので、やはり、バスが入らないような小さ目の穴が見付かると、良型揃いで楽しめるようです。また、是非、国府台へお越し下さいネ!

投稿: Toshi | 2008年7月27日 (日) 00時50分

どもお疲れ様でした。テナガエビ釣りの後のビール&天笊は最高ですね(毎度、そればっかり言ってますが)。
んで、次の週末はいよいよ最終決戦。頑張りませう。

投稿: 青童 | 2008年7月27日 (日) 08時32分

音源堂さん、こんにちは。
"雑巾"Get、おめでとうございます。次週はいよいよ最終ですか。
私も今シーズンのテナガを終了していたのですが、音源堂さんやToshiさんの記事に触発され、次週、Takaさんと国府台でテナガ復帰&最終戦に出撃します。
お互い、満足する結果で終わりたいですね。

投稿: Yoshi | 2008年7月27日 (日) 14時33分

はじめまして。鯊辰と申します。
いつも拝見させていただきながらはじめての書き込みです。
よろしくお願いいたします。

実はお隣で釣っていた麦藁帽が私です。
Toshiさんのブログにてお隣が音源堂さんだということがわかりました。
ご挨拶ができずに残念でした。

丹念にポイントを探されている方だなあ。と感心しておりました。
私は最近、テーブルと椅子となるテトラを探し楽をしています。これがビッグアームとめぐり合えるかの違いなんですね。

これからもちょくちょく寄らせていただきます。
よろしくお願いいたします。

投稿: 鯊辰 | 2008年7月27日 (日) 20時36分

皆さま、コメント有難うございます。国府台はやはり江戸川テナガのメッカと呼ぶに相応しいポイントでした。テナガ影の濃さやポイントの面白さは勿論、なにしろ当日も(気付かなかったのですが)ネット上で情報発信されている方々が、結果的にズラリと並んで竿を出されていたわけですから・・・。^^)

>Takaさん
是非もう一度テナガへ!「型に不満」とかさんざん言ってますが、やっぱりテナガ釣りは最高に面白いと思っている私です。シーズンもあと僅かかと思うと淋しくもありますねー。

>Toshiさん
本当に有難うございました。「あの人かも知れないなぁ。」と思っても、なかなかお声は掛けられないものですね-。今回自分自身がそう感じました。
国府台、またお邪魔する機会は間違いなくありますので、引続き宜しくお願い申し上げます!

>青童師匠
次回、満足感とともにビールを呑みたいです!頑張りまっす!

>Yoshiさん
雑巾いいですよー。滅多にないですけど・・・。もう少しあの味をかみ締めて、シーズン終幕を飾りたいっす。

投稿: h-ongendo1964 | 2008年7月27日 (日) 20時38分

おおっ鯊辰さん、お越しいただき有難うございます。(ほぼ同時のコメント投稿、行違いとなり申訳ありません。)
加えて、鯊辰さんのお名前はネット上で存じ上げておりながら、当日はキチンとお話もできず大変失礼致しました。初めての場所で私なりに緊張していたこともあったかも知れません。ご容赦下さい。

麦藁帽子、いいですね!私も今年買おうかなと思ったんですが、地元荒川が不調で遠征(特に電車)が多い一方、折畳みが難しく仕舞えないので止めてしまいました。が、鯊辰さんのお姿を拝見していて、やっぱり買いたいなぁって気になってしまいました。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

投稿: h-ongendo1964 | 2008年7月27日 (日) 20時48分

おいしそうです

投稿: 泰明 | 2017年5月10日 (水) 11時02分

この頃、江戸川といえばこの「国府台テトラ」でした。
その後工事があってテナガエビはさっぱりになったと聞きましたが…。今は復活しているのですかね。

投稿: 音源堂 | 2017年5月10日 (水) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181124/41979028

この記事へのトラックバック一覧です: 2008.7.26. 江戸川の名ポイント、国府台テトラでテナガエビ:

« 焼肉問屋 バンバン -東京美味探訪(2008.7.19.) | トップページ | テナガエビと野菜のオイスターソース炒め 2008.7.27. »